仮想通貨を始める方へ

人生に大きなビジョンを持つべき理由。孫正義が高校生、大学生に送ったメッセージ

カンブリア宮殿でソフトバンクの孫正義氏が高校生に向けて送ったメッセージ。

自分の人生観である「志高く」を「現実が厳しいからこそ自分の夢を、自分の人生に対するビジョンをしっかり持つべきだ」という内容でした。

高校生だけでなく、すべての世代に聞かせたい、この時代に生き抜くために大切なメッセージをご紹介します。

 

孫正義「志高く」

ちょうど皆さんの年頃に決意して渡米しました。

 

若いということは、無限大の夢があって、自分のもった夢に、自分の人生は概ね比例する結果を生む。

 

小さな夢だったらその夢の範囲の中でその夢の80%達成できるのか、50%なのかと。

 

やっぱり夢はできるだけでかい夢をもったほうがいいんじゃないかというのが1つのアドバイス。

 

もう1つは夢を達成できる人とできない人の唯一の違いは、その夢をどのくらい心の底から達成したいと思うか。すごい強い決意をし、その夢の達成に向かって、恐ろしいまでの情熱で努力をしたかと。

 

夢の大きさは金額的な大きさでなくていい。

 

「世界一おいしいパンケーキを作れる人間になりたい」

 

ということだってでっかい夢だと思うんですよね。

 

「世界一上手にピアノが弾けるようになりたい」

 

これもでっかい夢だと思う。

 

「自分しか弾けない曲をつくりたい」

 

と思うことだって。

 

どんな夢であれ、夢を描くのが自分の人生に対するビジョン。

 

そういう自分の夢も明確に持たずに、自分の人生に対するビジョンも持たずに、ただ生きていくために給料をもらいにいく。

 

「でも現状それしか仕方ない」と言っている間に人生はあっという間に終わるから。あっという間ですよ。本当に。あっという間に50代、60代になる。

 

「そうは言うけど現実はこうだから。夢物語ばかり語ってもだめ」

「とりあえず目先の現実を踏まえて」

 

とか言ってる人ほどその現実の世界から逃れられないまま人生が終わる場合が多い。

 

現実が厳しいからこそ自分の夢を自分の人生に対するビジョンを僕はしっかり持つべきじゃないかなと。

 

志高く。

まとめると、

  • できるだけ大きな夢を持つ
  • 夢の大きさは金額の大きさではない
  • 達成できるかどうかどうかは、どれだけ達成したいと力強く思うか
  • 「現実を踏まえて」と言う人ほどそのまま人生が終わる
  • あっという間に50代、60代になる。時間はそれほどない
高校1年生で渡米し、ソフトバンクを一代で築き上げ、凄まじい行動力と決断力で世の中に影響を与えた孫正義氏だからこそ、ずっしりと重い言葉です。

あなたは志をもっていますか?

孫正義氏は度々「志高く」という言葉を口にします。ある年のソフトバンクの新卒説明会で、彼はこんなことを尋ねました。

「みなさんに、志はありますか。」
人生は、どの山を登るかを決めることで、その半分が決まる
「その山を早く見つけること。手遅れになる前に。」

自分の人生、寝食を忘れて努力できることは何か、何を成し遂げたいかを考え、これだ!という山を見つけることで「人生の半分が決まる」と話します。

ところが、ほとんどの大人(社会人)は自分の登る山を決められていない。

 

何となく働き、何となく給料をもらって生きている。

 

この新卒説明会では「ソフトバンクのこと」「孫正義のこと」はぜんぶ忘れてもいい。

 

「自分が人生でどの山に登るかを決める」

 

これだけ、これだけを覚えて帰ってほしい。

 

(ソフトバンク新卒説明会)

夢ややり遂げたいことがあるなら時間はない

人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが何事かをなすにはあまりに短い

「人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが何事かをなすにはあまりに短い」という言葉があります。

中島敦の代表作「山月記」の中で、主人公がついた言葉。

なんの目的もなく漠然と過ごすのであれば人生は短いものだが、志を遂げようとするにはあまりにも短い。

「時間」を大切に使う

あなたは将来やりたい仕事や成し遂げたいことがありますか?

もしあるのであれば、急いだほうがいいかもしれません。

何事においてもプロレベルの腕前になるには約1万時間かかるといわれています。

人生において大きな夢をもっているのなら、それに向かって誰が何を言おうと突き進むべきです。

人生は本当に短い。あっという間に終わってしまいます。

だからといって、「今すぐ仕事や学校をやめるべき」というわけではありません。

仕事で経験を積むことも大切ですし、学校で勉学に努めるのもあなたの知識になります。

大切なのは、「限りある自分の貴重な時間を使う」ということにしっかり意識を持つことです。

短い人生、あなたは何をやり遂げ、どんな夢を叶えますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です