仮想通貨の買い方【初心者】

渋谷のnem bar(ネムバー)がビットコインキャッシュ(BCH)決済を導入

2017年12月7日に渋谷にオープンした「nem bar(ネムバー)」でビットコインキャッシュ(BCH)決済が使えるようになりました!

nem bar(ネムバー)とは

nem barは、仮想通貨のNEM(ネム)を中心とする仮想通貨好き・投資家・開発者が集まる場所をめざして2017年12月7日にオープンした渋谷にあるバーです。

国内発のNEM(ネム)をテーマにしたバーということもあり、仮想通貨に投資する人たちがnem bar(ネムバー)で交流する場として盛り上がっています。

店舗詳細

  • nem bar(ネムバー)
  • 営業時間:19:00~翌朝5:00(定休日 水曜)
  • 席数:カウンター12席、テーブル8席
  • 設備:42インチモニタ2台、Wi-Fi、フリー電源
  • ドリンク:各種カクテル60種
  • フード:チーズ、ナッツなど簡易的なもの
  • その他:禁煙(電子タバコは可)、駐車場なし
  • 禁止行為:HYIP・MLM・投資勧誘
  • アクセス:JR渋谷駅ハチ公口8分/地下鉄渋谷駅3a出口5分

nem bar(ネムバー)の立地はアクセスの良い渋谷近辺のため、かなり便利です(๑•̀ㅂ•́)و✧

ただし駅からは少し歩くため、GoogleMapsなどの地図を見ながら行くことをおすすめします。

仮想通貨界隈のインフルエンサーも

仮想通貨関連の情報発信をするインフルエンサーたちもnem bar(ネムバー)を次々と利用しています。

「仮想通貨×バー」という分かりやすいテーマであることと、アクセスの良い渋谷に店舗を構えていることが人気の理由かなと思います。

注意:行く前に公式Twitterで最新情報の確認を

nem bar(ネムバー)は上記の店舗情報通り、「水曜の定休日」以外は基本的にオープンしていますが、緊急でお店を休んだり開店時間が変更になることがあります。

お店まで向かってから「実は今日は休みだった…」ということもありえますので、事前に公式Twitterを確認しておきましょう。

注意:最低限のマナーを守ろう

上記のように、nem bar(ネムバー)は仮想通貨で情報発信するインフルエンサーも来店しています。周りで聴こえる会話内容で「あのひとだ!」と気付くことがあるかもしれません。

が、Twitterやブログ上でいくら有名な人であってもその人はあくまで「一般の個人」です。プライベートな時間ですし、お店に迷惑がかかるため無断で写真を撮ったり失礼な声掛けをするなどのマナー違反は絶対にしないでください。

nem bar(ネムバー)を利用する人たちが楽しい時間を過ごせるよう、常識の範囲の配慮はするようにしましょうね。

使える仮想通貨

nem bar(ネムバー)では日本円(JPY)の他、次の仮想通貨で支払うことが可能です。

  • ネム(XEM)
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA):対応予定

支払うときは必ずNEM Walletなどの「ウォレットの残高」から送金するようにしましょう。

注意
ZaifやbitFlyerなどの取引所の口座から送金しないよう注意です。

2018年3月からXEM払いで特典

2018年3月より、nem bar(ネムバー)でXEM払いをすると「何らかの特典」がもらえるそうですよ。

仮想通貨を使ってみたいけど、利用できる場面がそれほど多くないので何となく使うことを諦めている方仮想通貨をテーマにしたバーでの時間を過ごしてみたい方、ぜひ一度この機会にnem bar(ネムバー)に行ってみてはいかがでしょうか。

おまけ

本日(2/25)、nem bar(ネムバー)で行われたビットコインキャッシュ決済導入イベントにて、ビットコインキャッシュの情報を発信する人たちのボードの中に私もこっそり入れていただいていました(๑•̀ㅂ•́)و✧(右上のほう)