タダで仮想通貨を手に入れる

海外でLiquid by QUOINEのAPIキーを利用した疑わしい取引 ホワイトリストの登録は必ずやっておこう

Liquid by QUOINEより、海外で発生した疑わしい取引行為についてのアナウンスがありました。

Liquid by QUOINEのAPIを利用して、疑わしい(不正な)取引をしているアカウントを発見。日本国外で発生した事象のため、日本のユーザーへの影響はありません。

内容

仮想通貨資産が現在の市場価格から乖離した金額で別の通貨と不正に取引されていた

Liquid by QUOINEのセキュリティに問題があるわけではなく、APIを連携した外部サービスの脆弱性によるものということです。

当該口座は詳細の特定まで出金を凍結する対応をされていますが、APIを利用した不正取引は以前から他の取引所でも見られています。

不正取引の予防措置(推奨)

今後も不正取引を防ぐために、日本ユーザーに対してもアナウンスがありました。

Liquid by QUOINEは不正取引の予防措置として↓の対策を推奨しています。

ホワイトリストの登録は5分で済みますので、大切な資産を守るために必ず設定しておきましょう。

  1. LiquidにAPIアクセスする時のIPアドレスをホワイトリストに登録する
  2. 外部ウォレットとAPIキーを共有しない
  3. 見られたり盗まれたりする可能性のある場所に決してAPIキーを保管しない
ホワイトリストの登録手順

1. 右上のハンバーガアイコンをクリックし、[IPホワイトリスト] をクリック

2. [新しいIPを追加] をクリック

3. ホワイトリストに設定したいIPアドレスと、2段階認証のコードを入力

4. ご登録のメールアドレスにメールが届きます。

5. メール本文の [confirm] をクリック

ホワイトリストとは、指定したIPアドレス以外からのアクセスを拒否する機能です。

API連携したいアプリケーション以外を遮断できるため、悪意のある人物からの不正アクセスを防ぐことができます。

今回の疑わしい取引は、LiquidがAML(アンチマネーロンダリング)対策を強化してきたから早期発見できたとのこと。

Liquid by QUOINEは、100%コールドウォレット管理や出金先の仮想通貨アドレスのホワイトリスト化など、セキュリティにも大変力を入れている取引所です。

また、登録&入金などで最大23,000円相当の仮想通貨がもらえるキャンペーンも実施中です。まだ登録していない人は、↓のリンクからチェックしてみてくださいね

登録&入金などで
最大23,000円相当のプレゼント

Liquid by QUOINE Liquid by QUOINE(リキッドバイコイン) 口座開設で最大2万3千円プレゼント中