いまさら聞けない仮想通貨投資の始め方

ハードウェアウォレットで仮想通貨を安全に保管。Ledger Nano S(レジャーナノS)の正規代理店からの購入方法

こんにちは、カズト(@nomad_btc)です。

コインチェックのNEM流出事件があってから、「取引所に仮想通貨を置いておくのは危ない」ことに気付いた方も多いと思います。

実際のところ、取引所のウォレットは過信するべきではなく、安全に仮想通貨を保管するなら「ハードウェアウォレット」を使って秘密鍵を管理するのが一番です。

今回は、メジャーなハードウェアウォレット「LedgerNanoS」の購入方法をご紹介します。

LedgerNanoSとは

Ledger Nano S(レジャー・ナノS)は、OLED液晶画面を搭載したLedgerシリーズの最新モデルです。ビットコインだけではなく、Ethereumにも対応します。この新モデルでは、セキュリティーカードもしくはスマートフォンアプリでの承認が必須であった前モデルに対して、端末のボタンから直接承認作業が行えるようになりました。 また、Ledger Nano SはFIDO準拠の認証方式に対応するため、GmailやDropbox、Githubと言ったサービスで、二段階認証用のデバイスとしてそのまま使用する事ができます。

 

Ledgerwallet

LedgerNanoSは、Ledgerのハードウェアウォレットの最新モデル。

ビットコインやイーサリウムを安全に保管でき、前モデルよりも承認がカンタンに行えるようになりました。

XRPやDASH、LTCなど様々な通貨に対応しており、これ一本でたくさんの仮想通貨の秘密鍵を保管できます。ウェブ上のウォレットなどは日本語化されているため、英語が分からない方でも使えるようサポートされています。

「Ledger Nano S」は現在品薄

暗号通貨の普及に伴い、Ledger Nano Sの在庫が全世界で大変少なくなっています。

弊社でもご注文殺到につき、ご予約販売とさせていただいております。

また、1月26日(金)〜以降のご注文分の発送は順次対応しております。配送業務やチャット対応、メール返信等のご対応が遅れ大変申し訳ありません。

次回入荷予定:2018年2月中旬予定

必ず正規代理店で購入しよう

Ledger Nano S(レジャーナノS)はAmazonでもカンタンに購入することもできますが、Amazonには正規代理店以外の出品もされており、個人が出品しているLedger Nano S(レジャーナノS)の中には偽物が含まれている場合もあります。

正規代理店のEarth Ship(日本)Ledger社(フランス)で購入することをおすすめします。

Ledger Nano S(レジャーナノS)の購入方法

日本の正規代理店Earth Shipでの購入方法をご紹介します。

Earth Shipにアクセスし、Ledger Nano S(レジャーナノS)の「単体」か「USB Type-Cのアダプタ付き」を選びましょう。

USB Type-Cを使える端末を持っていない方は「単体」でOKです。

本体、USBケーブル、リカバリーシートが付属しています。

カートに入れたら「お支払へ進む」をクリック。

メモ
Ledger Nano S(レジャーナノS)の送料は無料です。

Amazonアカウントがあれば、フォームに情報を入力せずにカンタンに購入ができます。


  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • ビットコイン/アルトコイン支払い
から支払い方法を選ぶことができます。もちろん仮想通貨決済も対応(๑•̀ㅂ•́)و✧

(ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ダッシュに対応)

支払いが完了したら届くのを待ちましょう。登録したメールアドレスに注文内容の確認メールが届いています。

Ledger Nano S(レジャーナノS)の使い方

参考

レジャーナノSの使い方

Ledger Nano S(レジャーナノS)の使い方が動画で配信されています。参考にしてみてください。

(届き次第、使い方をまとめます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です