cryptogtでBTCFX

Huobi Japan(フォビジャパン)の使い方 │ API連携や入出金方法を解説

HuobiJapan(フォビジャパン)は、2019年新たに日本にオープンした国内仮想通貨(暗号資産)取引所です。

この記事では、HuobiJapan(フォビジャパン)に登録した後の使いかたを項目ごとに解説していきます。

HuobiJapanの新規口座開設がまだの方は、次の記事で登録手順を解説しているので参考にしてください。

HuobiJapanの概要
商号 フォビジャパン株式会社
登録番号 関東財務局長 第00007号
URL https://www.huobi.co.jp/
取扱通貨 6種類
支払手数料 各種手数料が無料
新規口座開設 2〜3営業日

3/13 APIの連携ができるように

参考 APIを公開しました! – フォビジャパンフォビジャパン

HuobiJapan(フォビジャパン)は2019年3月13日、外部連携用のAPIを公開し、外部サービスとの連携ができるようになりました。

API?何それ?という方も多いと思います。

APIは、取引所のプログラムの一部機能(情報取得や注文)を他社のプログラムでも使えるようにするもので、ビットバンクバイナンスなど主要取引所ではのほとんどのところで公開されています。

他の例でいうと、Googleカレンダーを別のカレンダーアプリに同期できたり、クレジットカードの利用履歴をMoneyForwardに取り込めたりするのは、Googleやクレジットカード会社がカレンダーのAPIを公開しているからです。

HuobiのAPIを連携することで、次のようなことが可能になります。

  1. マーケット情報の取得
  2. 資産状況の取得
  3. 注文・キャンセル
  4. 注文情報の取得
資産管理アプリで資産を自動取得したり、自動取引ツールに紐づけられるようになりましたが、アプリ側が対応しないと使えないのでコイン相場などではまだ利用できないようです。

紐づけできるツールが増えれば非常に便利になるので今後に期待です。

Huobi(フォビ)でAPIの連携設定するには、Huobi(フォビ)にログイン後、右上のメニュー「API」をクリックします。

“備考”欄に連携先のアプリのメモなどを入れ、IPアドレスを指定できる場合は”IPアドレスの設定”に入力し、「秘密鍵を作成」をクリックします。

Huobi(フォビ)に登録しているメールアドレスに認証コードが届いているので、コピー&貼り付けして「確認」をクリックしましょう。

秘密鍵(シークレットキー)とパブリックキーが表示されるので、連携するアプリ側にコピー&貼り付けします。

資産流出を防ぐため、秘密鍵は第三者に教えず必ず厳重に管理しましょう。秘密鍵を忘れたときは、もとの秘密鍵を削除して新しい秘密鍵を作成します。

日本円、仮想通貨を入金する

ここからは、Huobiの口座開設後〜取引するまでの流れを図解していきます。基本的な【入金】→【仮想通貨を売買】→【出金】までの流れは他の取引所と同じです。

HuobiJapan(フォビジャパン)で仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめる前に、取引資金を口座に入金する必要があります。

入金できるのは「日本円」と「仮想通貨」の2種類で、日本円は銀行から指定の口座に振り込み、仮想通貨は指定のアドレスに送金すると口座に反映します。

すでにビットコインやイーサリアムを保有している方は仮想通貨の入金が簡単なのでおすすめです。

1.銀行振込

ログイン後、画面右上メニューの「資産管理→入金」をクリックしましょう。

銀行振り込み

銀行振り込み

日本円の振込口座が表示されるので、記載されている口座に日本円を振り込みます。

注意
取引資金を振り込む際は、Huobi(フォビ)の口座名義と同じ名義の銀行口座から振り込みましょう。

入金が完了すると、登録のメールアドレスに「入金完了」の通知メールが届きます。

反映までの時間

原則午前1回・午後1回入金反映されます。銀行の営業時間外に振り込まれた場合は、銀行の翌営業日に反映されます。

2.クイック入金

クイック入金

クイック入金

クイック入金
手数料 無料
対応金融機関 住信SBIネット銀行
最低入金額 1,000円

3月13日よりスタートしたクイック入金サービスを使えば、原則リアルタイムで日本円の入金を反映できます。

対応銀行は今のところ住信SBIネット銀行のみです。

住信SBIネット銀行は他の仮想通貨取引所やマネータップを利用する上でも便利なネットバンクなので、口座をもっていない方はこの機会にチェックしてみてくださいね。

ただし、HuobiJapan(フォビジャパン)の名義と振込人名義に相違がある場合は入金ができません。万が一誤って入金した際は、「組戻し手続き」が必要となります。

3.仮想通貨を入金する

仮想通貨の入金も日本円の場合とほとんど同じ手順です。

ログイン後、画面右上メニューの「資産管理→資産状況」をクリックします。

資産管理→資産状況

ビットコインやイーサリアム、リップルなどから入金する仮想通貨の「入金」をクリックしましょう。

入金用の仮想通貨(暗号資産)のアドレスが表示されるので、取引所やウォレットから送金します。

送金が確認されるとHuobi(フォビ)の口座残高に反映されます。

日本円、仮想通貨を出金する

ログイン後、画面右上メニューの「資産管理→出金」をクリックしましょう。こちらも日本円と仮想通貨の出金が可能です。

日本円を出金する

ログイン後、画面右上メニューの「資産管理→出金」をクリックしましょう。

  1. 銀行口座を選択する
  2. 出金額を入力
  3. 「日本円を出金する」をクリック

上記の手順で出金申請ができます。

注意
はじめて出金するときは、「銀行口座を登録」で指定する銀行口座を設定する必要があります。

仮想通貨の出金

ログイン後、画面右上メニューの「資産管理→資産状況」をクリックします。

資産管理→資産状況

ビットコインやイーサリアム、リップルなどから入金する仮想通貨の「出金」をクリックしましょう。

各仮想通貨のアドレス、出金数量を入力します。

注意
はじめて出金するときは、「アドレスを追加する」で指定する銀行口座を設定する必要があります。

XRP送金時の注意点

XRPの出金には気をつける点があります。

他のアルトコインには無いのですが、XRPを他の取引所に送金する際、「宛先タグ」をあわせて入力しておかないと送金先のウォレットや取引所に届かない場合があります。

XRPを受けとる側で「宛先タグ(XRP Deposit Tag)」を確認し、送金先アドレスとあわせて入力しましょう。

万が一送金ミスをしてしまうと、送った資産が紛失してしまうリスクがあります。

ちゃんとチェックしておけば防げるので、必ずチェックしてください。

取引画面・注文方法

Huobiトレード画面

Huobiトレード画面

HuobiJapanのトレード画面です。

左側がTradingViewのチャート、右側に取引注文板や注文フォームが設置されており、オーソドックスで見やすい構成になっています。

  1. 指値 or 成行を選ぶ
  2. 注文価格を指定
  3. 注文数を入力
  4. 「買う」「売る」ボタン

注文フォームはこんな感じです。

指値注文(価格を指定して注文する)か成行注文(価格を指定せずに今すぐ売買する)を選び、注文数を入力して「売る買う」ボタンをクリックすればOKです。

購入した仮想通貨は決済に使ったり友人に送金することもできます。

Huobi(フォビ)の基本的な使い方は以上です。

Huobiグループについて

最近仮想通貨(暗号資産)を触りはじめた人や今まで「Huobi」の名前を聞いたことがなかった人は、「Huobiが世界トップクラスのブロックチェーン企業」と聞いてもピンときませんよね。

最後に少しHuobiがどんなことをしているのかをご紹介します。

2019年1月にHuobiJapanとして日本に上陸したHuobiは、2017年よりグローバル展開を進め、現在はシンガポール、香港、日本、韓国、オーストラリア、イギリス、ブラジルに拠点を設置しました。

グローバル拠点
  • Huobi Global
  • HuobiJapan
  • Huobi Korea
  • Huobi Australia
  • Huobi UK
  • Huobi Brasil

また、Huobi(フォビ)は取引所運営のノウハウを活かし、

マイニング事業やウォレット事業をはじめとするブロックチェーン関連事業を展開しています。

Huobiウォレット

https://www.huobiwallet.com/ja/

https://www.huobiwallet.com/ja/

Huobiのセキュリティのノウハウ、アプリの開発実績を活用したシンプルで洗練されたデザインのウォレットです。

クライアント型方式を採用しているので安心です。

メモ
クライアント型は、秘密鍵を自身の端末内で管理するウォレットのことで、サーバー上に秘密鍵を送ることがないので安全です。

例:日本ではGincoなど

参考 Huobiウォレット公式サイト|プロフェッショナルな仮想通貨ウォレットHuobiウォレット

Huobi ウォレット- BTC/ETH/BCH/LTC/USDT /ETC

Huobi ウォレット- BTC/ETH/BCH/LTC/USDT /ETC
無料
posted withアプリーチ

Huobiチャット

Huobiチャットは、ブロックチェーンを取り入れたチャットアプリです。

数百種類の仮想通貨をかんたんに送金可能、グループチャットでの送金、抽選機能なども搭載しています。

サインイン、チャットなど日々の利用に応じてHuobiチャットトークンを獲得でき、HuobiチャットトークンはHuobiトークンに交換することも可能です。

日本で例えると、LINE(ライン)を使えば使うほど仮想通貨のポイントが貯まるようなイメージです。

参考 火信 Huobi Chat | 从这里 开始你的数字人生火信 Huobi Chat | 从这里 开始你的数字人生

Huobiエコ

https://eco.hbg.com/en-index.html

https://eco.hbg.com/en-index.html

Huobiエコは、Huobiトークン(HT)やその他コインを活用してブロックチェーン関連業界への投資と協力を行っています。

他の投資ファンドと違うのは、Huobiのエコパートナーとなることで、Huobiグローバルやブロックチェーンのノウハウの相乗効果を得られることでしょうか。

参考 Huobi EcoHuobi Eco

Huobiキャピタル

https://www.hbg.com/zh-cn/capital/

https://www.hbg.com/zh-cn/capital/

HuobiキャピタルはHuobiグループのコアとなるエコシステムで、ブロックチェーン業界のベンチャーキャピタルに力を入れています。

これまでにONTology(オントロジー)、Blockstack(ブロックスタック)、Thunder Token(サンダートークン)などのプロジェクトに投資してきました。

コスト削減、効率化、生産システムや信頼の再構築を支えるブロックチェーンの発展をサポートします。

参考 火币资本 | 专注区块链行业风险投资火币资本 | 专注区块链行业风险投资

Huobiインフォ

https://www.huobiinfo.com/

https://www.huobiinfo.com/

ニュース、市場情報、ブロックチェーン業界のデータなとを集約させるプラットフォームです。Huobiの他のサービスすべての情報とデータを統合し、あらゆる情報を集めることを目指しています。

日本語版はまだありませんが、中国版ではBTCやBNBの価格推移の考察、ブロックチェーン関連のニュース記事などが掲載されていました。

参考 火币资讯 | 尽收链圈资讯 尽览大咖观点火币资讯 | 尽收链圈资讯 尽览大咖观点

Huobiプール

https://www.huobipool.com/

https://www.huobipool.com/

HuobiプールはHuobiの行なうマイニングプール事業です。Huobiプールトークン(HPT)を発行し、HuobiプールのマイナーやHT保有者に配分されます。

現在は中国語と英語のみに対応していますが、今後は日本や韓国を含めた世界中に展開していきます。

参考 火币矿池火币矿池
このように、Huobiは取引所運営のノウハウを生かしていろんな分野に進出しています。バイナンスもそうですし、ブロックチェーン大国の中国発の企業はスピード感が段違いですね。

私たちにはまだ馴染みがありませんが、Huobiは日本に進出したばかりですから、近いうちに強い存在感を示すと確信しています。