仮想通貨を始める方に読んでほしい記事

モナコイン(monacoin)の特徴を紹介。世界初のSegWit導入、強力なコミュニティMonappy

日本発の仮想通貨「モナコイン(monacoin)」が、bitFlyerへ上場したことがきっかけで、数日間で10倍以上高騰しました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

2017年初めには「3円」ほどだったモナコインは、今回の高騰で、一時「700円」を超える値を付けています。(現在は300円台まで戻っています)

今回は、今一番注目されているだろうこの10ヶ月で一時「200倍」以上の高騰を見せたモナコインについて整理していきたいと思います。

急騰の要因はビットフライヤー上場

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

モナコインは10月3日にbitFlyerに上場しました。

直後は反応はそれほど無かったのですが、10月10日より価格が高騰しはじめ、上げ下げを繰り返しながらも一時「700円」まで値を上げています。

モナコイン(モナーコイン)とは?

モナーコイン(Monacoin)は巨大掲示板サイト2chのソフトウェア板でMr.Watanabe(わたなべ氏)によって開発され2014年1月1日に流通がスタートした日本発の仮想通貨です。 通貨単位表記は「MONA」です。モナーとはアスキーアートのキャラクターの一つです。 モナーコインは利用者が実行しているクライアントプログラムが形成するモナーコインネットワークによって維持されており、管理者等は存在しません。 クライアントプログラムはオープンソースを用い、モナーコインプロジェクトにより作成・公開されています。モナーコインプロジェクトではコインの発行・運営はしていません。

bitFlyer – モナーコインとは

モナーコインは、2013年12月に2ちゃんねるのソフトウェア板から生まれた仮想通貨です。

f:id:nomad-btc:20171002231513p:plain

モナーは、テキストで描くアスキーアートのキャラクターです。

現在では見ることはほとんどありませんが、2000年代前半の2ちゃんねるではよく使われていました。懐かしいと感じる人もいるのではないでしょうか( ´∀`)

そんなかわいらしいロゴの日本発仮想通貨「モナコイン」ですが、実はマイニングもしやすくて、使えるコミュニティも既に存在する通貨なんです(*´∇`*)

モナコインの特徴

すでにSegWit(セグウィット)を導入している通貨

ビットコインは11月の分裂騒動で、SegWit2xが採用されることが話題になっています。

SegWitを導入すると、同時に多くの取引を処理することができるため、処理速度が遅いビットコインのスケーラビリティ問題の解決に繋がるんですね(๑•̀ㅁ•́๑)✧

モナコインについてはすでにSegWitが導入済みですので、たくさんの取引が同時に行われていても安心です。

モナコインはCPU・GPUでも採掘できる仮想通貨

モナコインの大きな特徴は、PoWの仕組みがビットコインと大きく違うところです。

ビットコインは「ASIC」という専用のチップを使ってマイニング(採掘)します。すでにビットコインのマイニングはハードルが高く、大きな資本や工場が無いとまともにマイニングをすることはできません…。

モナコインは、「CPU/GPU」を使ってマイニングすることができる仕組みになっているので、誰でも持っている家庭用パソコンでもモナコインを入手することができます( ´∀`)

オンラインウォレット「Monappy(モナッピー)」


https://monappy.jp

モナコインには、「Monappy(モナッピー)」というオンラインウォレット兼コミュニティサイトがあり、モナコインを通貨として使って個人間で送金ができます。

私が思う「モナコインのすごさ」はこのコミュニティの存在です。

値上がりを期待して買われる「投機」が中心の仮想通貨の中で、すでに確立したコミュニティが存在し、実利用が進んでいるモナコインは他の仮想通貨と比較しても負けない力強さを持っているのではないでしょうか。

今後の値動きは?

モナコインの価格についてですが、10月15日現在は330円前後まで下落しています。

来週あたり、また動き始めれば再度高値を狙いにいくと予想しています。近く反発があると思うので、勢いづけば一時1,000円程まで上げるんじゃないかな〜と…(ポジトーク)(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

▼価格予測については、web軍師さんの記事が面白かったのでぜひ読んでみてください!

モナコインの今後の価格予測【超絶ポジショントーク記事】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o′ω `o )*°

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です