仮想通貨を始める方に読んでほしい記事

Apple Payがもっとベンリに!東海道・山陽新幹線「エクスプレス予約」に対応

Apple PayのSuicaが23日より「エクスプレス予約」に対応することが発表されました!

Apple Payがさらに便利になりますよヾ(๑´∀`)ノ

 

新幹線「エクスプレス予約」がApple Payに対応

 

12日、JR東海・JR西日本は、Apple PayのSuicaが東海道・山陽新幹線のチケットレス乗車サービス「エクスプレス予約」に対応することを発表しました\꒰ω・⌯꒱/

スタートは10月23日からで、23日4時以降に配信予定のSuicaアプリのアップデート後、アプリから「エクスプレス予約」が使えるようになります。

 

エクスプレス予約は東海道新幹線をネット予約できるサービス

 

Apple PayのSuicaが23日より対応する「エクスプレス予約」は、東海道新幹線をネット予約でき、割引価格で利用できるサービスです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

これまでは「Android版」のモバイルSuicaのみの対応でしたので、新幹線を使うときはJRの在来線からの乗り継ぎが不便でした。そのため、新幹線を使うときはApple Payを使わずに乗降していた方も多いと思います(´ . .̫ . `)

今回Apple Payに対応したことで、新幹線も在来線もiPhone1台で移動できるようになりますね!

 

割引サービスがおトク

エクスプレス予約を使うためには年会費が1,080円必要です。

ですが、エクスプレス予約を使って新幹線の座席を予約することで、割引サービスを利用することができます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

例えば、東京から新大阪までの新幹線を予約してみましょう。

「のぞみ」東京・品川〜新大阪
14,450円→13,370円
(1,080円の割引)

「のぞみ」1乗車で通常から1,080円おトクな料金で乗ることができるんですね!

新幹線を頻繁に使う方はとってもベンリなんじゃないでしょうか(´ `*)

 

直前まで予約時間の変更、払い戻しが可能

エクスプレス予約は割引サービスでおトクに使える他、予約後の変更や払い戻しがすごくしやすいんです。

「乗車1ヶ月前〜発車時刻の4分前」まで予約可能で、
直前までアプリから予約した新幹線の変更や払い戻しができます。

また、エクスプレス予約経由で新幹線を利用するとポイントが貯まり、1000ポイント貯めることで「料金は通常料金据え置きで」グリーン席を予約することができます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

東京〜新大阪間であれば、1回の利用で90ポイント付与されますので、6往復でグリーン席に乗車できるポイントが貯まります。

 

ApplePayのSuicaでエクスプレス予約を登録する方法

「エクスプレス予約」を利用するには、10月23日に配信されるSuicaアプリのアップデート後、メニューの「チケット購入・Suica」に表示される「エクスプレス予約(JR東海)」を選択します。

利用規約に同意したら、「モバイルSuicaから初めてエクスプレス予約にアクセスされた方はこちら」をタップし、利用登録が必要です( ´∀`)

 

iPhone 7以降のiPhoneを使っている人はApple Payが利用可能

 

「エクスプレス予約」もそうですが、財布を取り出さずにスマホで支払いができるApple Payはとてもベンリです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

iPhone 7以降のiPhoneに対応していますので、Apple Payを使ったことがない人は試してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です