仮想通貨を始める方に読んでほしい記事

【Google】言語の壁がなくなる?40カ国リアルタイム翻訳機能付ワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」

Googleは、Pixel2発表スペシャルイベントで、Google初のワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」を発表しました。

Pixel Budsは、左右がケーブルで繋がったタイプのBluetoothイヤホンです。充電ケースが付属していて、ケースに充電して使うと最長24時間音楽を視聴することができます。

Android 7.0以降搭載のスマートフォンと一緒に使えば、充電ケースから取り出すだけで自動的に接続してくれる機能もついています。

(AirPodsみたいですね!)

 

40カ国リアルタイム翻訳機能がすごい

f:id:nomad-btc:20171006222657j:plain

「Google Pixel Buds」には、日本語を含む40カ国に対応したリアルタイム翻訳機能がついています。

例えば、日本語に翻訳したいとき、「Help me, speak Japanese」と指示すると、日本語モードになります。

それから自分が話した内容を翻訳し、スマートフォンのスピーカーを通じて相手に伝えることができます。

Google アシスタント機能も便利

f:id:nomad-btc:20171006222843j:plain

「Google Pixel Buds」では、AirPodsのSiriのように、Googleアシスタントを使うことができます。

音楽の操作はもちろん、スケジュールや着信メッセージの読み上げ、最寄りのカフェを探すこともできます。

f:id:nomad-btc:20171006222927j:plain

リアルタイム翻訳機能はPixelシリーズのみ

f:id:nomad-btc:20171006223018j:plain

目玉のリアルタイム翻訳機能は、Googleのスマートフォン「Pixel」シリーズのみに対応しています。

また、Googleアシスタント機能は、Android 6.0以降搭載のスマートフォンが必要です。

日本での発売は未定

Pixel Budsは、

  • ブラック
  • ホワイト
  • ブルー

の3色がラインナップされています。

米国で11月に発売し、価格は159ドル

11月には米国の他に、

  • カナダ
  • イギリス
  • ドイツ
  • オーストラリア
  • シンガポール

でも発売予定ですが、日本での発売は未定です。

▼Googleによるプロモーションビデオはこちら