仮想通貨を始める方に読んでほしい記事

【期待】SBIバーチャル・カレンシーズが口座開設の先行予約受付をスタート

10月5日、ついにSBIバーチャル・カレンシーズが、先行予約の受付を開始しました!

SBIバーチャル・カレンシーズとは、SBIグループが運営する仮想通貨取引所で、「ストレスフリーな仮想通貨取引を」「仮想通貨取引をもっとスマートに」を目指してサービスの提供を目指します。

SBIグループはすでに、証券やFXなどのサービス運営に定評がある大手グループなので、仮想通貨取引所への参入に強く期待されていました。

 

名前とメールアドレスだけで登録できる

f:id:nomad-btc:20171006011421p:plain

ホームページ上でアカウント開設の先行予約を受付開始したSBIは、名前とメールアドレスの登録だけで先行予約が完了します。

具体的な開設予定日時などはまだ発表されていませんが、

登録の方法を見ていきましょう!

 

SBIバーシャル・カレンシーズの公式サイトから先行予約

f:id:nomad-btc:20171006011626p:plain

【先行予約】ボタンをクリックします。

f:id:nomad-btc:20171006011728p:plain

名前・フリガナ・Eメールアドレスを入力し、

【入力内容の確認】をクリックします。

f:id:nomad-btc:20171006011836p:plain

内容の確認を終え、申込み完了をするとこのような画面になります。

f:id:nomad-btc:20171006011953p:plain

登録したメールアドレスに内容確認のメールが届いていれば、先行予約に登録完了です!

正式な発表を待ちましょう!

 

大手企業が参入してゆくことで市場が安定化

SBIのような大手企業が相次いで参入することで、ビットコインを始めとする仮想通貨に関心を持つ人が増えることも期待できます。今後、2020年東京オリンピックに向けて、SBIだけでなく、他業種の企業も次々と参入してくるのではないでしょうか。