仮想通貨を始める方に読んでほしい記事

【国内】サイバーエージェント(CyberAgent)が仮想通貨取引所を設立!GMOに続いて

サイバーエージェントが参入!

本日、インターネットテレビ局「AbemaTV」や定額音楽配信サービス「AWA」を運営するサイバーエージェントが、国内の仮想通貨取引所「サイバーエージェントビットコイン」を設立することを発表しました。

近年、ビットコインをはじめとする仮想通貨の利用者が急増し、2017年10月から仮想通貨取引所が登録制になるなど、その社会的関心は高まっております。このような現状を背景に、当社では新たに仮想通貨取引事業へ参入し、新会社の株式会社サイバーエージェントビットコインを通じて、仮想通貨交換業者への登録を進め、仮想通貨取引所の新規運営を来春(予定)に開始いたします。

CyberAgentより)

これまでサイバーエージェントが培ってきたインターネットマーケティングのノウハウを活かして、利便性の高い取引所の運営を目指すそうです。

CyberAgentビットコインの概要

f:id:nomad-btc:20171002215751p:plain

社名  :株式会社サイバーエージェントビットコイン

http://ca-bitcoin.co.jp

所在地 :東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号

設立日 :2017年10月2日

資本金 :1億5,000万円(サイバーエージェント100%)

代表者 :代表取締役社長 ト部宏樹

事業内容:仮想通貨取引事業

韓国でも有力インターネット企業が相次いで参入

韓国では先日、「カカオトーク」の運営会社が取引所設立を発表したり、大手オンラインゲーム会社「ネクソン」が仮想通貨取引所を買収するなど、有名企業の参入が目立っていました。

▼それぞれの記事はこちら

日本のこれまで関心のなかった層の開拓に期待

日本でもGMOの参入に続いて、今回のサイバーエージェントの参入は、仮想通貨にこれまで関心のなかった一般層の認知度が上がりそうで楽しみです。