IG証券ノックアウトオプション【特集】

DeCurret(ディーカレット)とは?取引所の特徴と事前登録の流れ │ Suicaへのチャージで話題の新規業者

DeCurret(ディーカレット)は、3月25日に金融庁の認可を取得したばかりの仮想通貨交換業者です。

現在はベーシックアカウント開設の事前受付がはじまっており、4月16日より仮想通貨(暗号資産)の交換や取引サービスが開始されます。

DeCurret(ディーカレット)はJR東日本や伊藤忠商事、電通などが出資しており、後ろ盾となる企業が強いことで話題です。27日には、「JR東日本と協力して仮想通貨をSuicaにチャージするサービスを検討」という発表があり、Twitterなどで話題になりました。

DeCurret(ディーカレット)の基本情報
運営会社株式会社ディーカレット
設立2018年1月
URLhttps://www.decurret.com/
取り扱い通貨JPY建:
BTC
BCH
LTC
XRPBTC建:
BCH
LTC
XRP
各種手数料口座管理:無料
取引:無料
通常入金:無料
ペイジー入金:¥324
コンビニ入金:¥540
出金:¥270
※仮想通貨送付:通貨による
加盟団体日本仮想通貨交換業協会
株主構成株式会社インターネットイニシアティブ/伊藤忠商事株式会社/株式会社大和証券グループ本社/東日本旅客鉄道株式会社/株式会社三井住友銀行/三井不動産株式会社/株式会社三菱UFJ銀行/ヤマトホールディングス株式会社/株式会社 電通など

※マイナーに対する手数料
BTC:0.0004BTC、BCH:0.0002BCH、LTC:0.001LTC、XRP:0.01XRP

DeCurret開業記念キャンペーン

DeCurret(ディーカレット)キャンペーン

画像:https://www.decurret.com

DeCurret(ディーカレット)は開業記念として、合計5,500円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを実施します。

  1. 新規アカウント開設で2,000円分のビットコイン
  2. 全7種通貨ペア取引で最大3,500円のビットコイン

新規アカウント開設で2,000円

まずは、新規アカウント開設したユーザー全員に2,000円のプレゼント。

TAOTAO(タオタオ)の事前登録1,000円プレゼントとあわせて受けとりたいですね。キャンペーンの期間は6月30日までなので、早めに登録しておきましょう!

全7種通貨ペア取引で最大3,500円

2つめは、全7種通貨ペアの取引で最大3,500円もらえるプレゼント。

次の表のとおり、それぞれの通貨ペアを取引するたびに500円ずつもらえるBTCが増えていきます。

 

特典内容
1種類500円相当
2種類1,000円相当
3種類1,500円相当
4種類2,000円相当
5種類2,500円相当
6種類3,000円相当
7種類3,500円相当(最大)

 

期間は2019年4月16日(予定)〜2019年6月30日です。

最低1注文あたりは円建てで1,000円、ビットコイン建てで0.0025BTCとなります。

手数料について

手数料

画像:https://www.decurret.com

DeCurret(ディーカレット)の各種手数料は次の通りです。

取引手数料や通常入金は無料ですが、ペイジーやコンビニ入金、出金にはそれぞれ1回ごとに手数料がかかります。仮想通貨の送金はマイナーへの手数料のみです。

各種手数料
アカウント登録費用無料
仮想通貨受取手数料無料
取引手数料無料
通常入金無料
(振込手数料はユーザー負担)
ペイジー入金324円/回
コンビニ入金540円/回
出金270円/回
仮想通貨送付手数料BTC:0.0004BTC
BCH:0.0002BCH
LTCL:0.001LTC
XRP:0.01XRP

取り扱い通貨について

DeCurret(ディーカレット)の取り扱い通貨は4種類。

円建てとビットコイン建ての両方扱っているので、いろんなトレード方法を試すことができます。

円建てBTC/JPY
BCH/JPY
LTC/JPY
XRP/JPY
ビットコイン建てBCH/BTC
LTC/BTC
XRP/BTC

DeCurretのアカウント登録方法

DeCurret - ビットコイン 仮想通貨 ウォレット

DeCurret – ビットコイン 仮想通貨 ウォレット
開発元:DeCurret Inc.
無料
posted withアプリーチ

DeCurret(ディーカレット)の事前登録の手順を解説します。

まずはiOS/Android用のスマホアプリをインストールし、アプリを起動しましょう。

注意

3月31日現在、Android端末向けのアプリがリリースされていません。近日リリース予定とのことです。

メールアドレス(ログインIDになる)とパスワードを入力しましょう。

パスワードの条件
半角英数字8文字以上

続いて規約に同意し、「登録」をクリックします。

入力したメールアドレスに本人確認コードが送信されます。届いていない場合は迷惑メールフォルダなども確認しましょう。

本人確認コードを入力し、「送信する」ボタンをタップします。

ゲスト登録はこれで完了しました。

アプリを使ってみることもできるのですが、開業記念キャンペーンの2,000円を受けとりたいので「アップグレードする」を選びます。

「ガイド形式で入力」をタップすると、質問形式で必要事項を聞いてくれるモードに入ります。これがすごく分かりやすいので、ぜひ使ってみてください。

こんな感じで、次のことが順番に聞かれます。

  1. 生年月日
  2. 居住国
  3. 性別
  4. 職種
  5. 業種
  6. 年収
  7. 保有金融資産
  8. 主な収入源
  9. 資金の性格
  10. 投資目的
  11. 投資経験

入力を終えると、電話番号(SMS)に認証コードが送られます。これも表示される通りに進めましょう。

最後に、本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類の例

・運転免許証
・パスポート
・個人番号カード

私はマイナンバーカードを使用しましたが、運転免許証などでもOKです。必ず基本情報で答えた内容と合致するものを選びましょう。

本人確認書類がアップロードできたら登録手続き完了です。

審査が完了したら、郵送確認があります。取引開始は4月16日予定なので、それに間に合うように届くかと思います。

まとめ

画像:https://www.decurret.com

DeCurret(ディーカレット)の強みはやはりパートナー企業の強さです。

アプリも使いやすく、口座開設までのガイド機能1つみても今後に期待できそうな先進的なUI/UXだと感じました。

ヤフー出資のTAOTAO(タオタオ)とあわせて2019年夏に話題の仮想通貨取引所のDeCurret(ディーカレット)、登録キャンペーンがあるうちにぜひアカウント開設してみてくださいね。