仮想通貨の買い方を初心者向けに解説

取引所のおすすめランキング、初心者向けに厳選しました

こんにちは、カズト(@nomad_btc)です。

当サイトではたくさんの取引所を紹介していますが、「結局どれがおすすめなの?」という質問をいただきました。

本日は、私が国内外の取引所を使った上でおすすめする取引所をランキング形式でご紹介します。

仮想通貨取引所は1つに絞らず、複数の取引所に作っておくことを強くおすすめします。

万が一トラブルがあったときや新しい仮想通貨が上場されたときに、登録していないとすぐに対応できませんからね。

必要になるたびに取引所の登録をするのは面倒ですから、この機会に一気に登録してみてはいかがでしょうか。

口座開設に必要なものは?

口座開設には、メールアドレスと身分証明書が必要です。登録はAmazonやGoogleのアカウントを作るくらい簡単で、10分もあれば手続きが完了します。

本記事ではおすすめの取引所を国内・海外それぞれ3つご紹介します。

それではどうぞ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

取引所のおすすめランキング(国内)

仮想通貨の投資を始めるなら、まずは国内の取引所に登録しなければなりません。

  1. 国内の取引所に口座開設
  2. 銀行やコンビニから日本円を振り込み
  3. 好きな仮想通貨を買う

海外取引所を使うには、「4.国内の取引所からビットコインを送金する」手順が必要になります。

というわけで、まずは国内のおすすめ取引所を見ていきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

おすすめ取引所1位:ビットバンク

取り扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(RTH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)

bitbank(ビットバンク)はリップル(XRP)などの仮想通貨を安く買える取引所です。

顧客の資産はコールドウォレットに保管されており、比較的他の取引所よりもセキュリティが強固です。「仮想通貨の取引所、セキュリティ大丈夫なの?」と不安な方はbitbank(ビットバンク)がおすすめ。

コールドウォレット

インターネットに接続していないコンピュータで管理するウォレット。紙に書き出すペーパーウォレットやハードウォレットを指す。オフライン環境で管理することで、不正アクセスによって外部から仮想通貨が盗まれることがなくなる。

bitbank(ビットバンク)の詳細については次の記事で説明しています。

おすすめ取引所2位:ビットフライヤー

取り扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • リスク(LSK)

ビットフライヤーは、ビットコインの取引量が日本一の最大手仮想通貨取引所です。ビックカメラなどの店舗決済導入など、ビットコインの普及に力を注いでいます。

無料登録などでビットコインがもらえるサービスも行っていますので、少額でとりあえず仮想通貨を試してみたい方はビットフライヤーがおすすめ。

bitFlyer(ビットフライヤー)の詳細については次の記事で説明しています。

おすすめ取引所3位:GMOコイン

取り扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

GMOコインは、先ほどの2社とは毛色が違う取引所ですので、あわせて登録しておくのがおすすめの取引所です。

GMOコインは専用のアプリが非常に使いやすく、仮想通貨の売買だけでなくアルトコインのFXもアプリ上で行なうことができます。

現在、ビットコインのプレゼントキャンペーンも実施中です。登録は無料なので、今のうちに登録してもらっておきましょう。

GMOコインの詳細については次の記事で説明しています。

取引所のおすすめランキング(海外)

続いては海外のおすすめ取引所です。

「なぜわざわざ海外の取引所に登録するの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、国内と海外とでは「取り扱い通貨の豊富さ」が全く違います。

国内では比較的取り扱い仮想通貨の多いCoincheck(コインチェック)でも13種類ですが、バイナンスなどの取引所では100種類以上の通貨を売買できます。

まだ目をつけられていない通貨を探したり、国内の取引所に上場する前に仕込んでみたり、海外の取引所を併用することで投資の幅がグッと広がりますよ。

それではおすすめの海外取引所を見ていきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

おすすめ取引所1位:バイナンス

取り扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
  • リスク(LSK)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • アイオータ(IOTA)
  • エイダ(ADA)
  • ネオ(NEO)
  • トロン(TRX)
  • ウェーブス(WAVES)
  • ヴァージ(XVG)
  • など・・・

バイナンスは、私がメインで使っている海外取引所です。

2017年7月にオープンしてから、一気に世界一の取引所にまで成長しました。

その使いやすさと手数料の低さ、取り扱い仮想通貨の豊富さで他を圧倒しています。登録は5分もかかりませんし、作っておいて損は無いですよ。

バイナンス(BINANCE)の詳細については次の記事で説明しています。

おすすめ取引所2位:ビットメックス

取り扱い通貨
  • ビットコイン(XBT)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ダッシュ(DASH)
  • モネロ(XMR)

BitMEXは仮想通貨のFX取引所です。

日本語に対応しており、スマホやPCから手軽に売買ができます。BitMEXの最大の魅力は「最大100倍のレバレッジ」をかけられることで、ハイリスクハイリターンの勝負をかけることもできます。

FXと聞くと「借金してしまうんでは」と不安に思う方もいると思いますが、BitMEXは「追証(借金リスク)なし」のため、万が一間違った取引をしてしまってもマイナスを抱えることはありません。

少し慣れてきたらBitMEXで勝負してみてはいかがでしょうか。

おすすめ取引所3位:CoinEX

取り扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ダッシュ(DASH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ライトコイン(LTC)
  • モネロ(XMR)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ドージコイン(DOGE)
  • イオス(EOS)
  • バイトム(BTM)
  • SiaCoin(SC)
  • VChain(VEN)
  • オミセゴー(OMG)

私がメインに使っているのは先ほどの2社ですが、ぜひ一度触ってみてほしいおすすめの取引所が「CoinEX」です。

CoinEXは2017年12月にオープンしたばかりの取引所で、ビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨としていることで注目されました。

まだまだ取り扱い仮想通貨は少ないですが、これから取り扱い通貨は増えていくでしょうし、低い手数料と使っていて楽しいデザインは一度使ってみてほしいです。

おすすめ取引所まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した取引所はどれも私が実際に使っており、自信を持っておすすめできる取引所です。

まだ登録していない取引所があればこれを機に使ってみてくださいね。

他にも使い方によって便利でおすすめできる取引所はありますので、別途ご紹介いたします。

以上、取引所のおすすめランキングでした。

おすすめ取引所一覧