仮想通貨の買い方ガイド2018

CoinExの登録方法・取引マイニング・スマホアプリの使い方などを解説します

CoinEXの登録方法

カズト(@nomad_btc)です。

今回はビットコインキャッシュが基軸通貨の取引所CoinEx の特徴、登録方法をご紹介します。

CoinEX
ビットコインキャッシュが基軸の取引所。

ビットコインキャンディのハードフォークにも対応し、即日配布。最近は新規上場するたびにAirDropキャンペーンを実施しているので、今のうちに登録しておきたい取引所です。

CoinEx取引所とは

CoinEx は、巨大マイニングプールのViaBTCが運営する仮想通貨の取引所。

ビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨としていることから、オープン時から話題になりました。

ビットコインキャッシュ(BCH)とは

ビットコインからハードフォーク(分裂)した仮想通貨。

現在ビットコインは「送金遅延」「手数料の高騰」などのスケーラビリティ問題が顕在化し、決済や送金通貨として機能していません。

ビットコインキャッシュ(BCH)はそれらの問題を解決し、「送金が速い」「手数料が低い」ことから、CoinExの基軸通貨として採用されました。

CoinEx取引所の取り扱い通貨

CoinEx の取り扱い通貨は以下の通りです。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ダッシュ(DASH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ライトコイン(LTC)
  • モネロ(XMR)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ドージコイン(DOGE)
  • イオス(EOS)
  • バイトム(BTM)

取り扱い通貨はそれほど多くはありませんが、12月にオープンしたばかりの取引所なので、今後増えていくことに期待です。

CoinEx取引所の手数料一覧

CoinEx の手数料は非常に低いです。

  • maker手数料 0%
  • taker手数料 0.1%
  • 送金手数料 無料
maker/takerとは

makerは、板に注文を並べること。takerは、既にある注文を取りにいくことを指します。

すぐに買いたいときに使う成行注文もtakerです。

板に注文を並べるmakerの手数料は無料。

takerでも0.1%の手数料で済むので、これはバイナンスを含めた他の海外取引所よりも安い。

しかも出金(送金)手数料も無料(Free)なので、CoinEx が負担してくれているようです。

手数料の面では他に引けを取らない取引所ですね。

CoinEx取引所の登録方法

国内取引所と比べてCoinExの登録はカンタンです。

メールアドレスがあれば数分で登録することもできますよ。

メールアドレス・パスワードの登録

まずはCoinExのサイトにアクセスし、「Sign Up」をクリック。


  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認)
  • 利用規約に同意(チェック)
以上を入力し、「Sign Up」をクリックします。

入力したメールアドレスに確認メールが届きます。

(迷惑メールフォルダに届いている可能性があります。受信ボックスに届いていない場合は確認しましょう)

メールに記載されているURLをクリックし、本登録を完了させます。

セキュリティ設定

最低限のセキュリティのために電話番号登録設定、2段階認証はしておいたほうが良いです。

アカウント設定から電話番号登録、「セキュリティ」タブから2段階認証が設定できます。

参考:Googleの二段階認証についてはこちらの記事を参照

ログイン時のパスワードとは別に、出金時のパスワードを別途設定できますので、こちらも登録しておくと良いでしょう。

CETトークンはどんな使いみちがある?

CoinEx が発行するトークンが「CET」です。

取引所コインは最近流行しており、バイナンスコイン(BNB)やオーケーコイン(OKB)、フオビートークン(HT)などは価格も高騰しています。

発行枚数は100億枚、そのうち10%の10億枚がすでにユーザーに無料配布され、残りの40%はXRP保有による配布などに使われます。

50%はCoinExチームが保有していて、今後そのうち40%が段階的にリリースされます。

CETトークンはどんな使いみちがあるのか

現状、CETトークンを保有するメリットは「無料配布のAirDrop参加」のみですが、今後取引手数料が安くなったり、分散型取引所(DEX)化したときのGASとして使うことができるなど、使いみちが予定されています。

まだ価格はおよそ1円と安いため、今のうちにXRP保有のキャンペーンなどに参加して集めておいてもいいかもしれませんね。

CoinEx取引所のスマホアプリも使いやすい

CoinEx はスマートフォンアプリもリリースされました。

非常にきれいなUIで、他の取引所と比べてもかなり使いやすい印象です。

CoinEx取引所の登録方法まとめ

手数料が非常に安く、UI(取引画面)もかなり使いやすそうなので、今後伸びていく取引所だと感じます。

SMS認証(2段階認証)、送金時専用のパスワード設定ができるなど、セキュリティも意識した取り組みも提供。

2018年はビットコインキャッシュ(BCH)基軸の取引所が増えていくと予想されますので、資産を入れなくてもとりあえず登録だけしておいても良いと思います。