仮想通貨の買い方ガイド2018

中国のBTCC取引所が新しくオープン、BTCCトークンや取引手数料ゼロ施策を発表

カズト(@nomad_btc)です。

BTCC(ビーティーシーシー)取引所 は、2011年にできた中国の老舗仮想通貨取引所です。

もともとBTCCは中国三大取引所のひとつであり、フオビー(Huobi) OKEx と肩を並べていましたが、2017年に中国当局の仮想通貨に対する規制の影響で、取引を停止していました。(その際、BTCの価格が20%以上下落しています)

そのBTCC取引所が先日、「6月1日に新しく取引所をオープンする」ことを発表しました。

今回は、リニューアルオープンするBTCC取引所についてご紹介します。

この記事のポイント

  • 6月1日にBTCC取引所がリニューアル
  • 3ヶ月間取引手数料がゼロ
  • BTCCトークンを発行

6月1日、BTCC取引所が新しくオープン

BTCC取引所 は6月1日に新しくなってオープンします。最初に取り扱う銘柄は以下の通りです。

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. ビットコインキャッシュ(BCH)
  4. ライトコイン(LTC)

他の取引所に比べると少なく見えますが、今後ニーズにあわせて新しい取引ペアを追加していくとのこと。

また、はじめの3ヶ月間の取引手数料ゼロキャンペーンを打ち出し、新規顧客取り込みを狙います。

この機会に私も一度使ってみようと思います。

BTCC取引所は7年間のノウハウをもつ

BTCC取引所 は2011年にオープンし、7年間もの間取引所のシステムを運用してきた実績があります。

コールドウォレットや暗号化などセキュリティにも妥協せず、安心して取引できる取引所を宣言しています。

BTCC取引所の特徴

特徴

  • KYC※不要で開始できる
  • 銀行振込、クレジットカード、仮想通貨などで入金可能
  • 安い手数料がウリ

※KYC:本人確認書類の提出

取り扱うペア
  • BTC/USD
  • ETH/USD
  • BCH/USD
  • LTC/USD
  • ETH/BTC
  • BCH/BTC
  • LTC/BTC

正直、仮想通貨の種類は物足りなく、人気に火がつくかどうかは未知数

BTCCトークン戦略がどう刺さるかが楽しみです

BTCCトークンの詳細は未発表

BTCCトークンについてはまだ詳細が発表されていませんので、今後この記事に追記いたします。

BTCC取引所に支払う手数料に使えるほか、投票システムで使えるようになるのでしょうか?バイナンスやフオビーのような人気の取引所トークンに新しく注目の銘柄が加わることになりますね。

BTCC取引所の登録方法

まずはBTCC取引所の公式サイト にアクセスします。

SIGN UPを選択し、必要事項を入力して「SIGN UP」をクリック。

確認のメールが届くため、メールに記載されているURLをクリックして登録完了です。

(本人確認などの手続きは必要ありません)

メモ
私の環境では「SIGN UP」を押しても反応しませんでした。6月1日以降できるようになるんでしょうか。分かる方いらっしゃいましたらご教示ください。

BTCC取引所のまとめ

BTCC取引所まとめ

  • 6月1日にBTCC取引所がリニューアル
  • 3ヶ月間取引手数料がゼロ
  • BTCCトークンを発行

正直なところ、今出ている情報だけだと他の取引所に対抗するのは難しいと感じました。

バイナンス フオビー は100種類以上のアルトコインを売買できますし、アフィリエイト制度などのマーケティング戦略も上手です。

ただし、BTCCがどんな取引所になるのか、トークンの仕様や用途などは未発表。

6月1日のオープン後に新たな情報が出てくると思うので、その都度この記事も更新いたします。よろしければこちらのページをブックマークしていただけると幸いです。

以上、BTCC取引所の紹介でした。