【cryptogt】登録で100XRPプレゼント

バイナンスでの送金(入金・出金)方法や手数料を解説。バイナンスの送金上限解除も

はじめての海外取引所がバイナンスなら、入金のステップで迷う方は少なくありません。

今回は、バイナンスへの入金方法、出金方法、2BTCの送金上限の解除手順について解説します。バイナンスに慣れれば他の海外取引所も迷わず利用できるので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の内容
  • バイナンスに日本円は入金できない
  • はじめての送金は少額から
  • 1日2BTC以上の送金制限の解除方法
  • XRPを送金するときは宛先タグを確認!

バイナンスに日本円は入金できない

バイナンス利用までの手順

国内取引所に口座開設

日本円を銀行などで入金

仮想通貨を購入

バイナンスに送金する

完了

バイナンスは日本円の入金に対応していません。
バイナンスで仮想通貨を売買するには、日本の取引所で仮想通貨を購入し、バイナンスに仮想通貨を送金する必要があります。

バイナンスで取引するには、バイナンスと国内取引所の2つの口座を開設しなきゃいけないんですね。

国内仮想通貨取引所のおすすめはビットバンクです。
リップルやモナコインなど日本で人気の仮想通貨を取り扱っていて、手数料や運営面など総合的に評価が高いのが特徴です。

はじめての送金は少額から

バイナンスに限らず、初めて利用する取引所に仮想通貨を送金するときは「少額から試し送金」することを忘れないでください。

面倒ではありますが、万が一仮想通貨を誤送金してしまった場合、取引所はその仮想通貨を補填してくれません。泣き寝入りになってしまいますので、必ず試し送金をするようにしましょう。

Twitter上でも誤送金の報告はときどき挙げられています。(セルフGOX)
いきなり大きな金額を送金するのは絶対にやめましょう!

国内取引所からバイナンスへ送金する

今回はビットバンクを例に、国内取引所からバイナンスへ送金する手順を解説します。

ビットコインでもイーサリアムでも同じ手順ですが、リップルだけ注意する点があるため、今回はリップル(XRP)をバイナンスに送ってみます。

バイナンスの送金手続き

まずは送金先でする手続きです。バイナンスでリップルを受け取るためのアドレス・XRP用タグを確認します。

まずはバイナンスにログインし、「Fund→Balances」を選択します。

Fund(資産)→Balances(残高)

リップル(XRP)の項目にある「Deposit」を選びましょう。

XRPを検索で見つけて、「Deposit(入金)」です。

XRPを入金するには「宛先タグ」が必要

リップル(XRP)を送金する場合、「宛先タグを入力しないと送金ミスになってしまうのでご注意ください」という注意書きがあります。

確認したら、「Continue Deposit」をクリックしましょう。

宛先タグは絶対に忘れないようにしてください!
XRP以外の通貨の場合は「入金用アドレス」のみでOKです。
  1. XRP Deposit Address(預入用アドレス)
  2. XRP Deposit Tag(宛先タグ)

上記2つをコピーしましょう。
バイナンス(XRP送金元)での作業は以上です。

ビットバンク(送金元)ですること

続いてビットバンク側の作業です。

ビットバンクからリップル(XRP)を送金する際、先ほど入手した預入用アドレスと宛先タグを使います。

ビットバンクにログインしたら、メニューの「出金」をクリックします。

仮想通貨の一覧が表示されるため、「リップル(XRP)」の出金ボタンを押しましょう。

ビットバンクでは引出先のアドレスを登録する必要があるため、「アドレス追加」を選択します。

「新規追加」を選んで、それぞれ入力します。

画面の説明
  • ラベル:送金先の名前です。「バイナンス」など
  • リップルアドレス:コピーした預入用アドレス
  • 宛先タグ:コピーした宛先タグ
  • 二段階認証:Google認証の6ケタの数字

確認画面でもう一度確認し、「送信」をクリックします。

アドレスの追加ができたら、先ほどの画面でアドレスを選択し「引出数量」を入力します。

もう一度二段階認証を入力し、「この内容で出金する」をクリック。これでリップル(XRP)の送金(出金)申請ができました。ビットバンクから確認のメールが届くため、メールに記載のURLをクリックして送金(出金)申請を完了させましょう。

しばらくして、バイナンスから「着金完了メール」が届いたら手続きはすべて完了です。

送金上限の解除方法

バイナンスでは、アカウント登録時点では24時間2BTCの出金制限がかけられています。
パスポートの提出で24時間100BTCに上限を上げられるので、出金制限の解除をしましょう。

マイページの「Identity Verification »」をクリックします。

個人か法人を選択する画面に移ります。
法人口座を作るのでなければ、「Personal」をクリックしましょう。

氏名などの個人情報を入力していきます。
その後、ID(パスポート)とパスポートと一緒に自分の顔が写った自撮り写真をアップロードし、本人確認書類の提出は完了です。

バイナンス 登録

承認されるまでに数日の時間がかかりますが、内容が確認されれば1日100BTCの出金ができるようになります。

バイナンスから出金

バイナンスからの出金方法です。
セキュリティ設定で「ホワイトリスト」をオンになっている場合は出金先のアドレスを事前に登録しておく必要があります。

セキュリティ上、ホワイトリスト設定はオンにしておくことをおすすめします。

マイページの「Security」にある「Address Management」からホワイトリスト設定ができます。
「Whitelist on」がオフになっている方はここでオンにしておきましょう。

「Manage」をクリックすると、ホワイトリストに登録されているアドレスが一覧できます。「Add New withdrawal address」をクリックして、バイナンスから送金したいウォレットのアドレスを追加しましょう。

登録する仮想通貨の種類(Coin)、任意の名前(Label)、アドレス(Address)を入力し、「Add to Whitelist」にチェックを付けて「Submit」をクリックします。

二段階認証やメール認証が求められるので、それらを入力してアドレスを登録しましょう。ホワイトリストに追加したアドレス以外には送金できなくなるため、セキュリティ上かなり強くなります。

続いて、「Wallet」から保有している仮想通貨一覧を確認し、出金(送金)する仮想通貨の「Withdraw」をクリックします。

「Whitelist on. Click to select address」と表示されていれば、ホワイトリストの設定が完了している証拠です。

登録したホワイトリストのアドレスから送金するものを選んで、「Amount」でアドレスを入力し、「Submit」で送金しましょう。このときも二段階認証などのセキュリティ確認が行われます。

バイナンスの出金手数料

ティッカーコイン名最小出金額出金手数料
BNBBinance Coin0.10.001
BTCBitcoin0.0020.0005
NEONEO10
ETHEthereum0.020.01
LTCLitecoin0.0020.001
QTUMQtum0.020.01
EOSEOS0.20.1
USDTTetherUS3.41.7
OMGOmiseGO1.480.74
TRXTRON101
STRATStratis0.0020.1
LINKChainLink10.5
XVGVerge0.20.1
ETCEthereum Classic0.020.01
DASHDash0.0040.002
XRPRipple220.25
XMRMonero0.010.0001
ZECZcash0.010.005
LSKLisk0.20.1
ADACardano41
WAVESWaves0.0040.002
ONTOntology21
ZILZilliqa10.01
XEMNEM84
WANWanchain0.20.1
QLCQLC Chain21
TUSDTrueUSD3.41.7
THETATheta Token20.1
IOTXIoTeX413.2206.6
QKCQuarkChain181.1290.56
VETVeChain200100
PAXPaxos Standard3.61.8
RVNRavencoin21
USDCUSD Coin3.41.7
BTTBitTorrent200100
USDSStableUSD1.280.64
FETFetch.AI105
MATICMATIC Network200100
ATOMCosmos0.010.005
ONEHarmony4020
CHZChiliz10050
ERDElrond10050

まとめ

バイナンスで入金・出金の作業に慣れてしまえば、他の取引所にも応用ができます。

バイナンスは、多くの国内取引所と比較して手数料も安く、取扱ペアも桁違いに多く、世界中に多くのユーザーがいるので信頼性も高い取引所です。

国内取引所から仮想通貨を送金する手間が面倒くさいですが、一度送ってしまえば取引は難しくありませんので、ぜひ一度挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA