少額投資ならノックアウトオプション
今ならキャッシュバックがもらえる

BaseFEXとは? │ BNBやHTがレバレッジ取引できるBaseFEXの特徴、登録方法、使い方

baseFEX 仮想通貨取引所

BaseFEXとは、最大100倍のレバレッジで仮想通貨FXができる海外取引所です。

BitMEX(ビットメックス)に似た使いやすいUI/UXが特徴で、アルトコインFX用の取引所として注目を浴びています。

BaseFEXは日本語に対応しており、登録には個人情報提出不要、メールアドレスだけでOKです。

Taker手数料は0.05%、Maker手数料は無料なので、指値注文を中心に取引するならBitMEXよりもBaseFEXのほうが有利です。

BaseFEXの基本情報
名称BaseFEX
設立国セーシェル共和国
設立2018年
URLhttps://www.basefex.com
取り扱い通貨BTC/USD
EOS/XBT
LTC/XBT
BNB/XBT
HT/XBT
OKB/XBT
手数料Maker/無料
Taker/0.05%
入金(BTC)最小入金額/0.0001BTC
出金(BTC)手数料/0.0005BTC
(ネットワーク手数料)
取引プラットフォームWEB上

BaseFEXは昨年末にできたばかりの取引所なので、国内取引所よりもリスクが高いです。入金するのはできるだけ失っても良い少額にし、定期的に出金するようにしてください。

このリンクから登録すると
6ヶ月間手数料が割引!!

BaseFEXとは

BaseFEXは、ビットコイン(BTC)を入金し、EOSやHTなどのアルトコインでFXができる取引所です。

BaseFEXはBitMEXと同じく現物取引には対応しておらず、レバレッジ取引専門となります。最大100倍のレバレッジで取引ができるため、少ない額でも大胆なトレードをすることができます。

BaseFEXの取り扱い通貨

取り扱い通貨
BTC/USD 最大レバレッジ100倍
EOS/XBT 最大レバレッジ50倍
LTC/XBT 最大レバレッジ50倍
BNB/XBT 最大レバレッジ20倍
HT/XBT 最大レバレッジ20倍
OKB/XBT 最大レバレッジ20倍

取り扱い通貨は現在6種類です。

OKBやBNB、HTなどのBitMEXにはない人気アルトコインもリストされているので、上昇相場にうまく乗れれば大きく稼げそうです。BaseFEXのアカウントだけでも作っておいて損は無いと思います。

BaseFEXのUI/UXは親しみやすい

baseFEXのUI/UXデザイン

BaseFEXのUI/UXデザイン

BaseFEXのサイトデザイン(UI/UX)はBitMEXにかなり似ているのが特徴です。

悪く言えばパクリですが、ユーザー目線で考えると慣れたデザインをそのまま使えるのは嬉しいですよね。

しかも、スマホからのアクセスだとBitMEXよりも最適化されている印象なので、出先でトレードするならBaseFEXのほうが良さそうです。

資金調達率(FandingRate)

BaseFEXの資金調達率(FandingRate)

資金調達率(FandingRate)

BitMEXでおなじみの資金調達率(ファンディングレート)があります。

これは、ロングやショートのポジションを保有すると、8時間ごとに取引所全体の状況に応じて発生する(または受けとれる)手数料です。

トレードする上で参考になる指標としても使えます。

BaseFEXの手数料

手数料Taker(成行)Maker(指値)
BaseFEX0.05%無料
BitMEX0.075%-0.025%

BaseFEXとBitMEXの手数料を比較してみました。

BitMEXは成行注文の手数料では勝っていますが、指値注文を中心に取引するならBaseFEXの「無料」が魅力的です。

BaseFEXは他の取引所と比べても手数料は格安です。こまめに売買する方でも使える取引所でしょう。

BaseFEXは当サイトのリファラルリンクから登録すると、上記にプラスして10%の手数料割引を得られます。

BaseFEXの評判

BaseFEXの登録方法

BaseFEXの登録は5分もあれば完了します。

まずはBaseFEXの公式サイトにアクセスし、右上「Register(登録)」ボタンをクリックしましょう。

baseFEXの登録画面

BaseFEXの登録画面

BaseFEXの登録方法
  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. ニックネーム
  4. 国(JPを選ぶ)
  5. 規約に同意をチェック
  6. 「REGISTER」をクリック

メールアドレスやパスワードを入力し、「Terms of Service」をチェックして、「REGISTER(登録)」ボタンをクリックしましょう。

baseFEXのメール認証

登録したメールアドレスにBaseFEXから認証コードが送信されています。

メールの6桁の数字を「Email Code」に入力し、「CONFIRM(確認)」ボタンをクリックします。

baseFEXのトップページ

BaseFEXのトップページ

入力が終わると、BaseFEXのマイページに遷移します。

「取引開始」をクリックすると取引画面が表示されたページが開きます。ページ上部「アカウント」からは、二段階認証や入出金、アフィリエイトリンクの発行などができます。

BaseFEXに入金する

BaseFEXで取引を開始するにはBaseFEXにビットコイン(BTC)を入金する必要があります。

日本円、その他アルトコインの入金はできないので注意してください。

baseFEXの入金画面

BaseFEXの入金画面

「アカウント>入金」をクリックし、表示されたアドレス宛にウォレットからビットコインを送金します。

ビットコインを保有していない方は、まずは日本の販売所でビットコイン(BTC)を購入しましょう。

BaseFEXから出金する

続いてBaseFEXからの出金方法です。

baseFEXの出金画面

BaseFEXの出金画面

「アカウント>入金」をクリックし、入力フォームに送金先アドレスと金額を入力します。

「送信する」をクリックすると、BaseFEXからビットコインが送金されます。(手続きは1日1回日本時間16時に処理されるので、完了するのを待ちましょう)

BaseFEXのレバレッジ設定

BaseFEXのレバレッジ設定

レバレッジ設定

取引画面にある上図の赤く囲っているバーで、レバレッジの設定ができます。

デフォルトは一番左の「クロス 」になっていますが、これはBaseFEXの残高の全てを証拠金に当ててポジションをとる設定なので気をつけましょう。

初心者の方は、BaseFEXでのトレードの練習も兼ねてレバレッジ1〜5倍程度からはじめてみることをおすすめします。

二段階認証の設定

BaseFEXで取引する前に、二段階認証の設定だけは必ずしておきましょう。

baseFEXの二段階認証

BaseFEXの二段階認証

「アカウント>マイアカウント>セキュリティ」の二段階認証をクリックします。

メール認証

メールアドレスに認証コードが届きますので、メールに記載の数字を入力し、「続き」ボタンをクリックします。

二段階認証設定

BaseFEXの二段階認証の設定方法
  1. リカバリーコードを紙にメモする
  2. Google二段階認証アプリで読み込む
  3. Google二段階認証アプリの6桁のワンタイムコードを入力
  4. 「送信する」をクリック

完了したら、次回からログイン時に二段階認証のワンタイムコードを要求されるようになります。

二段階認証については次の記事も参考にしてください。

BaseFEXまとめ

BaseFEXは、BitMEXと似たUI/UXデザインで使いやすい上、スマホ向けに最適化されているため、プラットフォームの使いやすさでは超えてくると感じました。

まだ利用者が少ないためアルトコインFXのメインに使うのは難しいですが、今後利用者が増えてくれば最近話題にのぼる取引所の中でも抜群に使いやすいところになりそうです。

しかしながら、2018年に登場した新興取引所のため、ハッキングや出金拒否などのリスクはゼロではありません。必ず生活に支障のない少額から始め、資金が増えたら定期的に出金するなどしてリスクを減らすことをおすすめします。

2 COMMENTS

鷺沢

指値注文が手数料無料なんですね!
使いやすそうです
画像付きの手順説明が分かりやすく助かりました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

返信する
カズト

ありがとうございます( ^ω^ )
分からないことがあればいつでも聞いてくださいね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA